お願いタイガー! > 物品募集

◎大人用オムツ・バザー品などご寄付ください! ブックマーク数

入所者52名が暮らす障害者施設です。

大人用オムツ、尿漏れパッドが不足しております。

もし、ご不要でしたらお譲り下さい。

また10月19日(土)に開催する「槇の里祭」でのバザー品なども募集しております。

その他、掃除機・パソコン(Windows 10) もご寄付いただけたら助かります。

ご不明点は、当学園ホームページの「お問い合わせ」ボタンから

「お願いタイガー担当:土屋」宛 お問い合わせください。

あるいは、いすみ学園 電話0470-86-3412 までお問い合わせください。

*配送料について・・・御寄付者様にご負担いただいております。

どうぞ、よろしくお願いします。

(郵送先) 〒298-0111

千葉県いすみ市万木22

社会福祉法人槇の里 いすみ学園(お願いタイガー)

電話 0470-86-3412

◎お尻拭きシート ・ 大人用オムツ などご寄付ください! ブックマーク数

入所者52名が暮らす障害者施設です。

オムツ、尿漏れパットが不足しております。

また10月に開催する「槇の里祭」でのバザー品も募集しております。

もし、ご不要でしたらお譲り下さい。

その他、掃除機・パソコン(Windows 10) もご寄付いただけたら助かります。

ご不明点は、いすみ学園 0470-86-3412 土屋まで

あるいは、当学園ホームページの「お問い合わせ」ボタンから

「お願いタイガー担当:土屋」までお問い合わせください。

*配送料はご負担していただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

物品募集 ブックマーク数

ディズニーやジブリ、アンパンマンのDVD 、中古でも構いませんのでお願いいたします。

物品募集 福島県 放課後等デイサービス・児童発達支援事業所 ブックマーク数

8月にオープンした事業所です。子ども達の支援に使う知育玩具や絵本などを寄付して頂ける方を探しています。

よろしくお願いいたします。

【西日本豪雨災害】救援物資の募集 ブックマーク数

緊急支援物資募集のお知らせとお願い

FPSC事務局

この度、発生いたしました西日本豪雨災害により、被災されました皆様に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方のご冥福をお祈り致します。

 当事務局では、この災害により、被災地での必要物資不足を受け、少しでも被災地に救援物資を提供したいと考えております。

個人での支援物資の提供は受付していない被災地が多く、個人で送れる物資は、量も質も異なります。特に面倒なのは、同じ箱に衣類や学用品や食料をまとめて詰め込んだものです。開封して仕分けないと配布も出来ない のですが、災害時にそんな人手はありません。被災自治体は職員が総動員で被害の確認や避難所の運営に当たっています。
こうした人たちに一層の負担を強いる ことになりますし、結果的には有効に配布できないまま終わってしまうことになります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

被災地に提供させていただきます物資はみなさまからのご提供をお願いしたいと考えております。

 物資はFPSC事務局までお送りください。団体として皆様からのご提供救援物資を必要としている、被災地にお送り致します。

【FPSC事務局】

(住所) 〒575-0013  大阪府四條畷市田原台4丁目3番22号

(電話) 090-8129-7397

元払い発送でお願い致します。

※被災地支援活動準備のため、電話に出られないことがあります。その際は、留守番電話にて〈救援物資の件〉についてのお電話であることがわかるようにメッセージをお願い致します。

ーーーーーーーーーーーー

◯必要物資

・水

・ポリタンク

・ゴム手袋

・介護オムツ、こども用オムツ

・長期間保存が可能な食料品(◯ 被災地に送れるもの:インスタント食品、レトルト食品、缶詰など長期間の保存が可能なもの  ✖️被災地に送れないもの:おにぎり、生鮮食品、生魚、お惣菜など短期間の保存しかできないもの)

・マスク

・アイマスク

・タオル

・ペット用品(エサ、簡易トイレ、ゲージなど)

・家電製品(エアコン、電子レンジ、テレビ、冷蔵庫、電気洗濯機など仮設住宅にて必要となります。)

・ティッシュ

・その他、提供者が必要と判断されたもの

ーーーーーーーーーーーー

被災地では、皆様の救援物資を必要としています。

みなさまのご協力をお願い申し上げます。

オムツ、布団、掃除機などご寄付ください! ブックマーク数

入所者52名が暮らす障害者施設です。

オムツ、布団、掃除機など不足しております。

もし、ご不要でしたらお譲りください。

いすみ学園 0470-86-3412

あるいは、ホームページのお問い合わせからご連絡ください。

おねがいタイガー 担当:土屋まで

未投函のはがきで命を救う活動にご協力ください! ブックマーク数

ご覧いただきましてありがとうございます。

この度、近畿消防情報センターでは、「多くの命」を救いたい。という想いより、全国のみなさまより、

未投函のはがきを募集するキャンペーンを実施することとなりました。

みなさまからご提供いただきましたはがきにつきましては、換金し、「日本赤十字社」に寄付させていただきます。寄付させていただいた寄付金につきまして日本赤十字社によって、日本内外の「命を救う」医療活動に使用されます。

ぜひ、多くの命を救うための活動にご協力をお願い致します。

本キャンペーン特設ページはこちら

【集めているもの】

  • 未投函の使わなかったはがき・書き損じたはがき ※古いものでも構いません。
  • 切手(未使用・使用済み)
  • 使い切ったインクカートリッジ
  • 貴金属
  • 金券
  • テレホンカード
  • 家電製品
 ☆はがき1枚からでもご協力いただける方がおられましたら、下記までご連絡ください。
 また、詳しいお話をご希望の方も下記までお願い致します。
 TEL:090-8129-7397(どの時間帯でも構いません。)
    Mail:kinkishobou@yahoo.co.jp
 ◇なお、発送方法については封筒に入れてのご提供をお願いしております。

 

寄付物品の募集 / ボランティア募集 千葉県 障がい者支援施設 いすみ学園 ブックマーク数

◎寄付物品の募集

 いすみ学園では個人・企業を問わず年間を通して寄付物品を募集しています。

  • 槙の里祭(学園祭)の「バザー用品」・・・日用品・寝具・雑貨など、売れそうな物。
  • 利用者の為に使用する「大人用オムツ」「尿取りパット」「車いす」など。
  • 手工芸に活用できる、布や毛糸類。

◎ボランティア募集

  • 利用者支援を一緒に行ってくれる方。
  • 環境整備
  • 学園祭での販売など
  • 農作業の指導など

現在は利用者と共有の時間を過ごしていただいたり、手芸工芸のお手伝いをしてくれる

ボランティアさんが活躍してくれています。どんな形でもボランティアに興味がある方は

一度当園へお電話ください。

 ☆ボランティア担当がおりますので詳しくご案内いたします。

 

【施設内容】

御覧頂き、ありがとうございます。

社会福祉法人槙の里いすみ学園は、知的障がい者の入所施設です。

利用対象者は、成人に達した自閉症及びその関連疾患を持った方々です。

九十九里にほど近い外房の地で自閉症を中心とした方達の支援を開始し、その活動は30有余年に及びます。

日中活動の一貫として、受注・食品加工・手工芸・石鹸製造・外作業・グループ実習と幅広い活動を行い、利用者個々の特性を生かし大人として働く機会を保証しています。

入所利用者の平均年齢は51歳、また車いす利用等歩行介助者は10名を数え、利用者の高齢化と

虚弱化対策は喫緊の課題となっています。

私たち職員は、重度化が進む利用者が主体的に生活できる基盤の充実を図り、そして、

利用者の明るい未来を開くため、総力を挙げて支援をして参ります。

 

☆メッセージ☆

設立から30有余年の歴史を刻む中、利用者の高齢化など対応が急がれる問題もありますが、

職員・関係者一丸となってこれからの課題に取り組むと共に、「優しさと思いやり」をもって

支援に努めることを決意しております。

利用者が少しでも快適に過ごせるようボランティアだけでなく、生活支援員も年間通して随時募集しております。特に男手が必要です。

福祉に興味のある方は、一度お電話ください。

皆様からの暖かいご支援、ご協力をお待ちしております。

 

詳しくは、下記を御覧ください。

【住所・施設名・電話・ホームページ】

千葉県いすみ市万木22

社会福祉法人槙の里いすみ学園

電話:0470-86-3412 

ホームページ http://isumigakuen.or.jp

ご不明な点がある方は、『お願いタイガー福祉版』を見た旨、お伝えください。

担当:土屋が対応いたします。

 

おもちゃや絵本を募集しています ブックマーク数

「アフタースクールの会」では施設移転が5月にありました。心機一転新しい気持ちでスタッフも子どももその場所で活動しています・・・・・・・が、子ども達が遊ぶものがあるにはあるのですが、ほとんどが移転前のおもちゃや人形などです・・・・・。新しい物を買うにも予算が・・・・という話になっています。

そこで、見つけたこのサイトで、是非おもちゃや絵本の寄付を募集させて頂きます、お忙しいとは思いますがお願いします。

 

 

指導員 桑原(くわばら)

折り紙や文房具を求めています ブックマーク数

障がいのある子ども達に折り紙や色鉛筆などのものを寄付して頂ける方を探しています。子どもたちは絵を描いたり、折り紙をしたりして一日を過ごす子もいます。是非よろしくお願いします。

指導員 桑原(くわばら)

1 / 512345