お願いタイガー! > カテゴリー: ボランティア募集, 千葉県, 寄付金募集

ボランティア、寄付金募集 千葉県 児童養護施設 野の花の家 ブックマーク数

■欲しい人手
「野の花の家」では、子ども達のために、色々なボランティアの方々に来ていただいています。あなたもボランティアしてみませんか?
(現在の募集は主に学習ボランティアです。)
特に学習ボランティアの方が不足しています。ご興味のある方は、お電話又はEメールにてご連絡ください。
一般ボランティア 「野の花の家」

■振込先
寄付金などの振込先 「野の花の家」
社会福祉法人一粒会に対する資金援助をご希望の方は、以下の振込口座に入金を宜しくお願い致します。
振込先銀行 :   三菱東京UFJ銀行
振込先支店名 :   木更津支店
口座種類・番号 :   普通 0396503
口座名 :  シャカイフクシホウジン イチリュウカイ  リジチョウ ハナザキ ミサヲ
社会福祉法人一粒会 理事長 花崎 みさを

■住所・施設名・TEL・ホームページ
千葉県木更津市真里谷1880-5
社会福祉法人児童養護施設「野の花の家」
電  話 : 0438-53-2787
ファックス : 0438-53-5880

■施設内容
「野の花の家」はちょっぴり大家族。46人の子ども達が、5つの家(グループ、地域小規模児童養護施設「花咲の家」)と1つのホーム(分園型自活訓練棟)に分かれて、地域にあるごく普通の家庭と同じように生活しています。大人の様々な事情によって、家族と一緒に生活できない子ども達の2番目の家。それが「野の花の家」です。

ここには日本の子ども達ばかりではなく、アジアをはじめとする外国の子ども達もいます。どの国の子も一緒に暮らすことによって、知らず知らずのうちにみな同じ人間であることを理解し、同時に各国々の文化や習慣には、たくさんの違いがある事に気付きます。そういった理解や発見を重ねながら、「野の花の家」の子ども達は、楽しく毎日を過ごしています。

コメント / トラックバック4件

  1. 彦坂雪子 より:

    初めてメールさせて頂きます。私は浜松市在住の彦坂雪子と申します。
    『野の花の家』の存在は、1998年1月、偶然見たテレビのワイドショーで知りました。鈴木亮太君(当時小学校6年生)の姿に感動し、応援したくなり、同年の7月『野の花の家』を訪ね、花崎先生、みどり先生、そして亮太君を始め、大勢の子ども達と会う事が出来ました。同じく12月のクリスマス会へも参加させて頂き、子ども達の明るさには本当に勇気づけられました。それをきっかけに、自分の住む地域の児童養護施設でもボランティアを、ほんの少しの期間ですが経験しました。その後、仕事での異動が続き、『野の花の家』の皆様には、ご無沙汰していますが、遠くから微力ながら応援したく思っております。震災や不況、暗い時代ですが、子ども達の未来が明るいものになるよう、祈っています。

  2. 山本浩太郎 より:

    振り込み先の名義が簡単であればもっと、寄付が増えると思います。
    余計な事かもしれませんが、長い名称ではタイプしずらいので途中でやめてしまう方も多いと思います。

  3. 匿名希望 より:

    初めまして、私は台湾からやって来ました。この場に借りて、メールをさせて頂きます。昔から子供が好きで、常に、自分は何が出来ると考えてたんです。先週、ついに行動に移し、実践しました。自分のほんの少しの気持ちで、子供逹に一人一人笑顔を、楽しいクリスマスと、良いお正月迎えるようにと、心から願っております。

  4. 金山かおる より:

    子供達の沢山の古着のお洋服を送らせていただきたいのですが宅配便か
    直接お届けしても宜しいですか?

コメントをどうぞ

何か送りたい気持ちがあるのに送れない人へ:
この記事をクチコミで広げて、実際に送ってくれる誰かに情報を届けるのは、あなたにできる立派な貢献です。